Hispania, escuela de español

スペイン語教師養成コース


本コースは、スペイン語教師養成コースです。Hispania, escuela de españolで実際に使用されている斬新で効果的な教授法を学びます。

当校のスペイン語教師養成コースは、対話から学ぶのティーチングメソッドをベースとし、理論だけを学ぶという事は殆どなく学生の皆さんの積極的な参加が必要となります。スペイン語教師養成コース受講後は、Hispania, escuela de españolの講師陣の指導のもと、実習を受けることが出来ます。

 

プログラム

スペイン語教師養成コースは(Marco Común Europeo de Referencia(ヨーロッパ言語共通参照枠)を基準にA、B、Cの3つのレベルに分かれており、2種類のプログラムがあります。

  • インテンシブ:各レベルのコース期間は2週間で、週20時間(1日4時間、月~金)。学生の皆さんは1コース~3コースまで受講することが出来ます。
  • エクステンシブ:1レベルのコース期間は10週間で、30週間(4時間/週)のコースで、A、B、Cの全てのレベルを受講することが出来ます。

 

コースのプログラム

  • レベルA、B、Cの文法
  • レベルA、B、Cのボキャブラリー
  • レベルA、B、Cのリスニングと会話
  • レベルA、B、Cの読解と筆記
  • クラス内でのゲームや遊びについて

 

評価について

コース終了時には、スペイン語講師としての実習を行い、担当の講師が実習クラスをコントロール、評価そして修正すべきポイントを指摘します。評価の基準は、会話における表現と理解力、記述における表現と理解力の教授法の習熟度です。

 

コースタイプ

コース 時間数/週 授業数 コース期間
エクステンシブ 4 週2日 各レベル10週間
インテンシブプラス 20 週5日(1日2クラス) 各レベル2週間